SSブログ
前の10件 | -

コロナやからって立ち止まってられへんし!~コロナ禍でのボランティア体験プログラム2022開催~@河南町 [ボランティア]

 コロナ禍でもできる方法や分野でボランティア活動は続いています。普段の生活の中で「ありがとう」と感謝される活動・充実感が味わえ、身も心も良い気持ちになる活動・ふれあいの中で支え支えられている活動、そんな活動があなたを待っています!まずは体験してみませんか?
 河南町では、3つのボランティアグループがプログラムを実施します!

プログラム① 環境ボランティア ささゆり
▼日 時 911()109()10:001:00
        ※雨天の場合は第4日曜日に順延
▼場 所 町内各所(開催日によって異なります ので申し込み後お知らせします)
▼対象者 小学生以上(小学1~3年生は保護者の 付き添いが必要)
▼持ち物 動きやすい服装、軍手、飲み物 

プログラム② 傾聴ボランティア ロバの耳
▼日 時 99()1014()10:0012:00
【スケジュール 10:0011:00勉強会→11:0030分程度の傾聴活動(タブレットを使用して)→振り返り】
▼場 所 かなんぴあ2階ボランティアルーム
▼対象者 高校生以上
▼持ち物 飲み物、筆記用具 

プログラム③ かなんおはなし会どんぐりころころ
▼オリエンテーション
 日時:81()10:001:00
 場所:かなんぴあ2階ボランティアルーム
 内容:手遊び・よみきかせの基礎他
▼日 時 オリエンテーション参加後、
        (1)8月13()14:0014:30(2)8月19()11:0011:20
▼場 所 (1)中央公民館2階図書館児童コーナー (2)かなんぴあ1階あそびのひろば
▼対象者 小学生以上(小学1~3年生は保護者の付き添いが必要
▼持ち物 筆記用具

活動希望日の7日前までにはお申込ください。
複数のプログラムを同時に申込むことができます。
参加される方全員に対して、河南町社会福祉協議会で「ボランティア・市民活動行事保険」に加入します。
新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
  体験時は原則マスクの着用・手指消毒・体温測定など基本的な感染拡大防止対策にご協力ください。状況によっては中止となる場合があります。申込がお済の際は中止のご連絡をします。体調がすぐれない場合は、キャンセルのご連絡をください。

▼申込方法 別紙ちらしの参加申込書に記入後、河南町ボランティアセンター(かなんぴあ2階ボランティアルーム)までお持ちいただくか・電話・FAX・郵送にてお申込みください。(先着順)

ちらしはこちらkanan.pdf (osakafusyakyo.or.jp)

■■お問合せ・申込■■
 河南町ボランティアセンター(河南町社会福祉協議会内)
 〈開設日〉月曜~金曜日(祝日を除く)9:00~17:30
 〈TEL〉0721-93-6299 〈FAX〉0721-93-5299
 〈送付先住所〉〒5850014 大阪府南河内郡河南町大字白木13596


ボランティアサロンへお気軽にお越しください [ボランティア]

ボランティア活動の一歩、踏み出しませんか?
 ボランティアサロンには、経験豊富なボランティア(ボランティア連絡会役員)がおり、「ボランティアってどんなことから始めたら良いか…」と不安な方でも安心してご参加いただけます。まずは手芸などをしながらボランティア活動のお話をしませんか?予約不要ですので、お気軽にご参加ください♪
▽日 時 7月14日(木) 午前10時~正午
▽場 所 かなんぴあ2階 ボランティアルーム
▽内 容 クラフトテープを使ったミニかご作り、
     ボランティアに関する情報交換や相談
▽参加費 実費
▽問い合わせ 町ボランティアセンター(町社会福祉協議会内)
        [電話]0721(93)6299
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から状況により中止になる場合があります。


事務局
7月サロン.jpg      


 


町内初企画!お家でゆっくりいきいきサロン開催【主催:今堂地区福祉委員会】 [地区福祉委員会]

令和2年4月に緊急事態宣言が発出され、今まで培ってきた地域福祉活動が自粛や中止を余儀なくされました。そこで河南町社会福祉協議会ではこのようなときにおいてもふれあう機会をつくれないかとコミュニケーションを促進させるツールとして、「ふれあいタブレット」の活用を推進しています。

令和211月~12月にかけてタブレット研修会を開催、このたび今堂(いまんど)地区福祉委員会の企画により令和337日(日)町内初のリモートでいきいきサロンを開催されました!

企画をしてくださった堀さん(前区長)は、ふれあいタブレットを活用した、いきいきサロンが開催できるか悩まれていたところ、ギネス世界記録に認定された大阪の90歳女性がパソコンを駆使され働いている記事を読んで背中を押されたと話してくださいました。

タブレットに馴染んでもらうために地域の子どもから高齢者までの方々すべてが対象です。
タブレット初心者でも受け入れてもらいやすいよう、家でテレビを観るように、社協がタブレットに設定しているスカイプを使用し50台を繋げた状態で組長・福祉委員・ボランティアで手分けして配布されました。タブレットを観ながらお茶をして散歩隊が近づいたら表に出て手を振ったり声をかけてもらうよう参加を募るときにタブレットの見本を持って事前に丁寧に説明されていました。当日今堂散歩を開始したところ、画面を見たみなさんが家の前で待ってくださっていました。

散歩隊の前乗り訪問担当の福田さん(地区福祉委員)は「うれしくて涙がでてくる。これができたのも地域の輪があったからこそ。災害があっても大丈夫だと感じた。」と話してくださいました。

参加者のアンケートからは「直接会えなくてもお顔が見ることができて良かった」「これからもタブレット使用を進めてほしい。再発見したような気持ち」との意見を拝見させていただきました。

今回取り組んだ感想として「高齢者は通信機器に苦手意識を持っているのではと思っていましたが、多くの方が興味を持ち参加されました。“会えない人とつながる手段”として、タブレットをもっと使えるようになれば外出するのが不自由になっても孤立が防げると思われます。ライブ画像を観て参加者自ら家の前に出てこられたことがタブレットの効果を大いに感じました。今回全戸を対象とし、子どもから高齢者までの参加としたこと、地区役員の協力など、一丸となった行事に今堂地区の輪(和)を感じました。」とご報告いただきました。

今回、社協にとっても初めての取り組みで、企画から開催まで1カ月という期間でした。その短い期間でここまでの効果を感じられたのも、何度もシミュレーションや打ち合わせ、勉強会などご尽力くださったからでしょう。タブレット上で会うのはデジタルですが、いきいきサロンの参加を募ったりタブレットを配布したりするのは多くの人の協力が必要でアナログです。すべてがデジタルではなく、アナログな部分があるからこそ、温かさを感じたのではないでしょうか。コロナ禍による間接的な被害として認知症などの進行を予防するために、誰かとふれあい・つながりを感じることが大切です。この「ふれあいタブレット」はコロナ禍にもフィジカルディスタンスを取りながら交流できるツールとして有効に活用でき、さらに発展した活用方法も今回の取り組みで考えることができました。今みなさんがタブレットなどのICTツールに慣れ親しんでおくことで、今後の新たな見守りやふれあい活動にもつながると期待しています。


▼いきいきサロンの様子
今堂1.jpg







心配していた雨も降らず、散歩隊スタート!


今堂2.jpg







タブレットのライブ中継を見て家の前で待ってくれています

今堂3.jpg








散歩隊の後はくじ引き隊が回ってきてくれます


※この「ふれあいタブレット」は外出自粛高齢者・障がい者等見守り支援事業を活用しています。

みなさんからの応援メッセージ!⑬ [応援メッセージプロジェクト]

かなん支え愛応援メッセージをご紹介します。

みなさんからのメッセージです。

小さな子どもさんからたくさんのメッセージをいただきました。

コロナに負けないぞ!みんなでコロナを乗り切りましょう!

メッセージ69(かんじ).jpgメッセージ70(りな).jpgメッセージ71(さとし).jpgメッセージ72(ももね).jpgメッセージ73(ゆきまさ).jpgメッセージ74(とうり).jpgメッセージ75(りり).jpgメッセージ76(じんや).jpgメッセージ77(しょうた).jpgメッセージ78(しょう).jpgメッセージ79(みくた).jpgメッセージ80(あおり).jpgメッセージ81(まこ).jpgメッセージ82(はると).jpgメッセージ83(ともはる).jpgメッセージ84(そらた).jpgメッセージ85(りく).jpgメッセージ86(うみ).jpgメッセージ87(せな).jpgメッセージ88(なつき).jpgメッセージ89(あゆむ).jpgメッセージ90(たくと).jpgメッセージ91(はやと).jpgメッセージ92(はると).jpgメッセージ93(ひゅうが).jpgメッセージ95(がく).jpgメッセージ94(さだなり).jpgメッセージ96(みう).jpgメッセージ97(あさひ).jpgメッセージ98(ゆうしん).jpg


みなさんからの応援メッセージ!⑫ [応援メッセージプロジェクト]

かなん支え愛応援メッセージをご紹介します。

みなさんからのメッセージです。

素敵なメッセージをありがとうございます。

いただいたメッセージは、現在、役場3階社会福祉協議いただいたメッセージは、現在、役場3階社会福祉協議会前、ぷくぷくドームで展示しております。

メッセージ67(七福).jpgメッセージ68(のこん菊).jpg

みなさんからの応援メッセージ!⑪ [応援メッセージプロジェクト]

かなん支え愛応援メッセージをご紹介します。

みなさんからのメッセージです。

「気のゆるみにこそコロナがやってくる」そして「あなたの笑顔がみんなを救う」

メッセージありがとうございます!!

メッセージ65(がんばろう).jpgメッセージ66(スマイル).jpg

 


みなさんからの応援メッセージ!⑩ [応援メッセージプロジェクト]

かなん支え愛応援メッセージをご紹介します。

みなさんからのメッセージです。

力強いメッセージをありがとうございます!!

塗り絵とメッセージは11月30日まで募集しています。

みなさんからのメッセージをお待ちしております。

メッセージ62(いよちゃん)m.jpgメッセージ63(ゆあ).jpgメッセージ59(はる).jpgメッセージ60(そう).jpg






































メッセージ61(無記名).jpg

















みなさんからの応援メッセージ!⑨ [応援メッセージプロジェクト]

かなん支え愛応援メッセージをご紹介します。

みなさんからのメッセージです。ありがとうございます!!

みんなでコロナを乗り切りましょう。

塗り絵とメッセージは11月30日まで募集しています。

みなさんからの素敵なメッセージをお待ちしております。

メッセージ56(ひーさん).jpgメッセージ57(7.5260)m.jpgメッセージ58(K.U Tigers 上村一之).jpg


みなさんからの応援メッセージ!⑧ [応援メッセージプロジェクト]

かなん支え愛応援メッセージをご紹介します。

みなさんからのメッセージです。
いただいた塗り絵とメッセージから笑顔と元気をいただいております。
ありがとうございます!!
メッセージ47(やまさん).jpgメッセージ48(ヤス子ババア).jpgメッセージ49(平野小春).jpgメッセージ50(ちかこ).jpgメッセージ51(すみちゃん).jpgメッセージ52(りょうちゃん).jpgメッセージ53(無記名).jpgメッセージ54(とも).jpgメッセージ55(みかん).jpg

みなさんからの応援メッセージ!⑦ [応援メッセージプロジェクト]

かなん支え愛応援メッセージをご紹介します。

   みなさんからのメッセージです。

   カラフルカナちゃんからキラキラカナちゃんまで、素敵な応援メッセージをたくさんいただいております。みなさんありがとうございます!!

いただいたメッセージは、現在、役場1階と3階、ぷくぷくドームへ展示しております。

メッセージ42(エル).jpgメッセージ44(無記名).jpgメッセージ43(エル).jpgメッセージ41(ゥハァーン11(混純)).jpgメッセージ45(無記名).jpgメッセージ46(無記名).jpg


前の10件 | -