So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ボランティアサロンへお気軽にお越しください [ボランティア]

ボランティアの一歩踏み出しませんか?

ボランティアサロンには、経験豊富なボランティア(ボランティア連絡会役員)がおり、「ボランティアってどんなことから始めたら良いか…」と不安な方でも安心してご参加いただけます。
 
予約は必要ありませんので、まずはお気軽にお越しください♪

▽日時 1114日(木) 午前10時~正午
▽場所 かなんぴあ2階 ボランティアルーム
▽内容 来年の干支(子)のストラップ作り、
    
ボランティアに関する情報交換や相談
▽費用 実費
▽問い合わせ 町ボランティアセンター(町社会福祉協議会内)
        [電話](93)6299
                          
事務局

IMG_5983.JPG


ボランティアサロンへお気軽にお越しください [ボランティア]

ボランティア活動に一歩踏み出しませんか?

 あなたの時間をボランティア活動に活かしてみませんか。
なにから始めればよいかと不安な方でも、ボランティアサロンには経験豊富なボランティアがいます。手芸などをしながら、語り合いませんか。お気軽に訪ねてみてください。あなたを待っています。

▽日時 1010日(木) 午前10時~正午
▽場所 かなんぴあ2階 ボランティアルーム
▽内容 障がい者ふれあいスポーツ大会の参加賞作り、
    
ボランティアに関する情報交換や相談
     ※参加賞は寄贈します
▽問い合わせ 町ボランティアセンター(町社会福祉協議会内)
        [電話](93)6299

                               事務局

令和元年台風第15号千葉県災害義援金の受付について [義援金]

 令和元年台風第15号により、各地で多数の方々が生命または身体に危害を受け、千葉県を中心に甚大な被害をもたらしていることから、この災害で被災された方々を支援し、生活の再建の一助とするため、日本赤十字社および共同募金会では義援金の募集が開始されています。詳細は下記のとおりです。

▽日本赤十字社
名称:令和元年台風第15号千葉県災害義援金
受付期間:令和元年9月18日(水)~令和元年1230日(月)
詳細http://www.jrc.or.jp/contribute/help/15/
 
義援金は、被災県の行政、共同募金会、日本赤十字社支部等で構成される災害義援金配分委員会において取りまとめを行い、義援金配分委員会で決定された基準に基づき、被災地の各市町村を通じて被災者へ配分されます。

▽千葉県共同募金会
名称:令和元年 台風第15号千葉県災害義援金
受付期間:令和元年9月17日(火)~令和元年1230日(月)
詳細: https://akaihane-chiba.jp/publics/index/43/#block513
 取りまとめられた義援金は、千葉県へ送金され、千葉県が設置する義援金配分委員会を通じて、被災地の各市町村を通じて被災者へ配分されます。

■被害状況については、以下の内閣府防災のホームページにてご確認ください
 http://www.bousai.go.jp
■現段階における各県の状況、災害ボランティアセンター開設等は、下記の「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」をご覧ください。
 
http://www.saigaivc.com/


【再延長】平成30年北海道胆振東部地震災害義援金の受付について [義援金]

 平成30 96日に発生した北海道胆振地方中東部を震源とする最大震度7の地震により、北海道に大きな被害が出ました。

この災害で被災された方々を支援するため、日本赤十字社および共同募金会では義援金の募集が開始されています。詳細は下記のとおりです。

 

▽日本赤十字社

名称:平成30年北海道胆振東部地震災害義援金

受付期間:平成30年9月11日(火)~平成31331日(日)

                  2019年9月30日(月)

                  令和2年3月31日(火)

詳細http://www.jrc.or.jp/contribute/help/308/index.html

義援金は、被災都道府県に設置される災害義援金配分委員会を通じて被災者へ配分されます。

 

▽北海道共同募金会

名称:平成30年北海道胆振東部地震災害義援金

受付期間:平成30年9月12日(水)~平成31331日(日)

                                                      2019年9月30日(月)

                  令和2年3月31日(火)

詳細:http://www.akaihane-hokkaido.jp/topics/topics3.html

 義援金は北海道共同募金会がとりまとめ、北海道や日本赤十字社北海道支部等で設置される「北海道災害義援金募集委員会」に全額集約し、公正、適正に被災対象地域に配分されます。

 

■被害状況については、以下の内閣府防災のホームページにてご確認ください

 http://www.bousai.go.jp

■現段階における各県の状況、災害ボランティアセンター開設等は、下記の「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」をご覧ください。

 http://www.saigaivc.com/

令和元年8月豪雨災害義援金の受付について [義援金]

 令和元年827日(火)からの大雨により、佐賀県内各地で死傷者の人的被害や多数の家屋の浸水被害等が発生し、災害救助法が適用されました。
 
この災害で被災された方々を支援するため、日本赤十字社および共同募金会では義援金の募集が開始されています。詳細は下記のとおりです。送金先によって義援金名が異なりますので、ご注意ください。

▽日本赤十字社
 
名称:令和元年8月豪雨災害義援金
 
受付期間:令和元年9月2日(月)~令和2年228日(金)
 
詳細:http://www.jrc.or.jp/contribute/help/246/
 
義援金は、被災県に設置される災害義援金配分委員会を通じて被災者へ配分されます。

▽佐賀県共同募金会
 
名称:令和元年8月佐賀県豪雨災害義援金
 
受付期間:令和元年9月2日(月)~令和2年228日(金)
 
詳細:http://akaihane-saga.or.jp/news_190902_gienkin_sagakengouu.html
 
取りまとめられた義援金は、佐賀県へ送金され、佐賀県が設置する義援金委員会を通じて、市町から被災者へ配分されます。

■被害状況については、以下の内閣府防災のホームページにてご確認ください
 http://www.bousai.go.jp
■現段階における各県の状況、災害ボランティアセンター開設等は、下記の「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」をご覧ください。
 
http://www.saigaivc.com/


ボランティアサロンへお気軽にお越しください [ボランティア]

ボランティア活動に一歩踏み出しませんか?

 あなたの時間をボランティア活動に活かしてみませんか。
なにから始めればよいかと不安な方でも、ボランティアサロンには経験豊富なボランティアがいます。手芸などをしながら、語り合いませんか。お気軽に訪ねてみてください。あなたを待っています。

▽日時 9月12日(木) 午前10時~正午
▽場所 かなんぴあ2階 ボランティアルーム
▽内容 障がい者ふれあいスポーツ大会の参加賞作り、
    
ボランティアに関する情報交換や相談
    
※参加賞は寄贈します
▽問い合わせ 町ボランティアセンター(町社会福祉協議会内)
        
[電話](93)6299

                         
事務局


身近にあるものを使って防災グッズを作ろう!~ボランティアサロン~ [ボランティア]

 夏休みに「親子で」や「お孫さんと一緒に」などなど、年齢限らず、身近にあるものを使って防災グッズを一緒に作りましょう!ビニール袋やキッチンペーパー、新聞紙などがあら不思議!素敵に変身します!
 最近避難所でも使用されている段ボールベッドで寝ころぶ体験などもできます!
 
そのほか盛りだくさんの内容で開催しますのでぜひお越しください!

▽日時 8月8日(木)午前10時~正午

▽場所 かなんぴあ2階 ボランティアルーム

▽内容 身近なものを使った防災グッズ作り、
    
段ボールベッドの使用体験ほか
    
(講師:富田林市災害ボランティア「スクラム」のみなさん)

▽費用 無料

▽定員 20名(先着順)

▽申込方法 電話または社会福祉協議会窓口でお申し込みください

▽申込・問い合わせ 
 
町ボランティアセンター(町社会福祉協議会内)
 
[電話]0721936299

                                事務局

今年の夏は、「心がうるおう」レジャーへ出かけよう!~夏のボランティア体験プログラム参加者募集中~ [ボランティア]

ある人がボランティア活動は、最高のレジャーだと言いました。

町外に出かけなくても心がうるおうレジャーがここにもあります!

普段の生活の中で「ありがとう」とだれかに感謝される活動、

充実感が味わえ身も心も良い気持ちになる活動、

ふれあいの中で支え支えられている活動、

そんな活動があなたを待っています!

ぜひ体験しに来てください♪

~夏のボランティア体験プログラム~ 参加者募集!!

2019ボランティア体験プログラム表.jpg












 

 

 

ボランティア体験プログラムとは、大阪府社会福祉協議会と市町村社会福祉協議会の共催で、「ボランティアを身近に感じてもらおう!」という趣旨により開催します。

「きっかけがない…」「お試ししてみたい」という方、そうでない方もぜひ下記のプログラムにご参加ください♪詳細は画像をクリック!


2019ボランティア体験プログラム裏.jpg


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

    

 

▽申込方法

 下記の申込書に必要事項を記入後、下記河南町ボランティアセンターまでご持参いただくか、電話、FAX、郵送にてお申込みください。

 

▽お問合せ・申込

 河南町ボランティアセンター(河南町社会福祉協議会内)

[電話]0721936299

住所:〒585-0014 大阪府南河内郡河南町大字白木1359番地の6

 

河南町外のボランティア体験プログラムは下記ホームページをご覧ください

http://www.osakafusyakyo.or.jp/volunteer/summerv.php

【期間延長】平成30年7月豪雨災害義援金の受付について [義援金]

 平成30 年台風第7 号及び前線等に伴う大雨災害により、西日本を中心に甚大な被害が出ました。

この災害で被災された方々を支援するため、日本赤十字社および共同募金会では義援金の募集が開始されています。詳細は下記のとおりです。

 

▽日本赤十字社

名称:平成30年7月豪雨災害義援金

受付期間:平成30710日(火)~平成301231日(月)

                  令和2年6月30日(火)

詳細:http://www.jrc.or.jp/contribute/help/307/index.html

義援金は、被災県の行政、共同募金会、日本赤十字社支部等で構成される義援金配分委員会で決定された配分基準に基づき、被災地の各市町村を通じて被災者へ配分されます。

 

▽中央共同募金会

名称:平成30年7月豪雨災害義援金

受付期間:平成30710日(火)~平成30928日(金)

                  2019年6月28日(金)

詳細:https://www.akaihane.or.jp/saigai/2018_july_gouu/

 送金する義援金は被災地それぞれの行政、共同募金会、日本赤十字社各支部等で構成される災害義援金の募集・配分委員会において取りまとめを行い、配分基準に基づき各市町村を通じて被災者に配分されます。

 

■被害状況については、以下の内閣府防災のホームページにてご確認ください

 http://www.bousai.go.jp

■現段階における各県の状況、災害ボランティアセンター開設等は、下記の「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」をご覧ください。

 http://www.saigaivc.com/

ボランティアサロンへお気軽にお越しください [ボランティア]

ボランティアへの一歩、踏み出しませんか?

 

 ボランティアサロンには、経験豊富なボランティア(ボランティア連絡会役員)がおり、「ボランティアってどんなことから始めたら良いか…」と不安な方でも安心してご参加いただけます。まずは、いちご大福を作りながらボランティア活動のお話をしませんか?

 お気軽にご参加ください♪

 


▽日時 5月9日(木) 午前10時~正午

▽場所 かなんぴあ2階 調理室

▽内容 いちご大福作り、ボランティアに関する情報交換や相談

▽定員 25人(先着順)

▽持ち物 エプロン、三角巾

▽費用 実費

▽申込方法

 5月7日(火)~8日(水)に下記の電話へ申し込んでください。

▽申込・問い合わせ 町ボランティアセンター(町社会福祉協議会内)

           [電話](93)6299

                                          事務局


前の10件 | -